大阪天満橋の司法書士那須弘成のブログ

大阪天満橋で相続、遺言、後見、家族信託を業務として日々活動している司法書士です。

扉を開けろ!(突破力)(178記事目)

   

Pocket

少し前の話になりますが、11月11日にKEC教育グループ様が3か月に一度開催されている、

「あすなろEXE」という交流会に参加させていただきました。

木村理事長は、いつも面白く、気遣いの人です。

ライブ演奏もあり、大変盛り上がりました。

そして、メインが、小西忠禮(こにしただのり)さんによる講演。

小西さんは、日本人として初めて<オテル・リッツ・パリ>の有給従業員となり、以降、超一流のレストランなどで修行。

(その人生が突破力にあふれ、また面白い!)

2002年、料理業界を引退し、ホザナ幼稚園理事長に就任されて、現在に至ります。

小西さんのお話は、タイトルどおり「扉を開けろ!」を地でいく方です。

まさに荒波に船がまっすぐ突っ込んでいくような行き方をされてこられました。

ですが、その行動力とは違い、とても暖かみのある方でした。

真の成功者というのは、人格者でもあると思います。

さて、お話しの内容ですが、とても心に響くものがありました。

「生きているということは、誰かに借りをつくること

生きてくということは、その借りをかえしてゆくこと

誰かに借りたら誰かに返そう

誰かにそうしてもらったように誰かにそうしてあげよう

永 六輔

・人は必ず使命を持って生まれてくる

・人生は人のやらないことをしないとダメ

・3か月やれば、何でもできる

・人の人生を歩む必要はない→他人が何を言おうが関係ない

・常識の虜になっていないか?→時には常識をやぶることも必要

・人間は弱さがあるのが良い→自分の弱さに気付く

・一生懸命やれば助けてくれる人が必ずいる

・IQ→HQ(人間力)の世界へ←今後はこうならないと生きていけない

・感謝・ありがとうの気持ちを常に持つ←倍で人生の高見に近づいていく

・したいことは言葉に発する。心の中で思っているだけではダメ!

などなど、まだまだ書きたいことはあるのですが、どれか一つでも自分の中に取り入れたいと思いました。

ご興味のある方は、ぜひ下記の小西さんの著書を読んでみてください!

おそらく、小西さんの魅力の虜になることでしょう!

 

大阪天満橋の司法書士

那須 弘成

Pocket

The following two tabs change content below.
那須弘成
大阪天満橋で司法書士事務所を開業しています。主に相続、遺言、後見、家族信託を業務として日々活動しております。お客様に安心していただけることが当事務所の使命です。 詳しくはこちら

ブログ村ブログパーツ

人気ブログランキング

人気ブログランキング(相続)

 お問い合わせはこちら

 - その他