大阪天満橋の司法書士那須弘成のブログ

大阪天満橋で相続、遺言、後見、家族信託を業務として日々活動している司法書士です。

今は、会社の役員登記に旧姓が記載できます!(160記事目)

   

Pocket

仕事は、ずっと旧姓でしてきたのに、結婚をしたとたん、配偶者の姓にすることで、困ったというようなこと、ありますよね。

会社によっては、旧姓で仕事をすることを認めているところもありますが、役所はそうはいきませんでした。

しかし、平成27年2月27日より、会社の取締役や、監査役などの方の会社の役員登記に旧姓を記載できるようになりました。

現在の姓の横に、括弧書きで旧姓が載るという感じです。

イメージは下記の図のとおりです。

※法務省のHPより転載

登記手続きの必要書類は、戸籍謄本、戸籍抄本になります。

これで少しは対外的にも旧姓と現在の姓の繋がりがつくようになりました。

もし、ご希望の方は、次回の役員変更時や、会社設立時に覚えておいてくださいね。

 

今は、会社の役員登記に旧姓が記載できます!でした。

大阪天満橋の司法書士 那須 弘成

Pocket

The following two tabs change content below.
那須弘成
大阪天満橋で司法書士事務所を開業しています。主に相続、遺言、後見、家族信託を業務として日々活動しております。お客様に安心していただけることが当事務所の使命です。 詳しくはこちら

ブログ村ブログパーツ

人気ブログランキング

人気ブログランキング(相続)

 お問い合わせはこちら

 - 会社